エッグチーズトースト、食パン・チーズ・卵だけあれば!



一人暮らしだけど、


オーブンなんてないけど


おしゃれになりたい日があるんですよね。




毎日同じ白ご飯では、生きて行けないんですよ。


もちろん白ご飯は美味しいけど、

たまには飽きるときもあるんですよ!!




だから作りました。



超簡単だけど、超おしゃれな

エッグチーズトースト



日本語では

卵チーズトースト


あってますか?


Canon EOS 70D | 1/30sec | F/5.6 | 45.0mm | ISO-1600


材料はすごくシンプルです。

僕が買ったのはチーズと食パンだけでした。

安くて簡単、そのうえ美味しい夢のようだ。



、もしくはエッグ

うん?


スライスチーズ

とろり~とろけるやつで


コショウ

無くても全然大丈夫

買ってこなくてもいいです


ちょっと厚い食パン

僕は5枚切り


ケチャップ


オリーブオイル

バターもいいし、マーガリンもオッケーです。



Canon EOS 70D | 1/40sec | F/2.8 | 28.0mm | ISO-320


まずは食パンに丸いあなを作ります。

そこに卵を入れますので、綺麗くり抜けましょ。


マグカップとか、グラスとかを

利用すればすごく簡単です。



あのマグカップいいでしょ?

札幌で買ってきました。


お気に入り



Canon EOS 70D | 1/50sec | F/5.6 | 31.0mm | ISO-800


あ、食パンが熊に食われた。



Canon EOS 70D | 1/40sec | F/3.5 | 29.0mm | ISO-1600


一番弱い火で時間をかけてじっくり焼きます。


焦げずに十分に熱くなれるように。



Canon EOS 70D | 1/80sec | F/3.5 | 50.0mm | ISO-1000


後重要なのが、卵は調理する前から外に出して置くことです。


冷たいままだと、中まで火が通らないんですよ。


すると、パンは黒く焦げてるけど、

卵はまだ十分に焼けてない状態になります。



Canon EOS 70D | 1/50sec | F/3.5 | 37.0mm | ISO-640


そろそろパンから美味しい匂いがすると思います。



ひっくり返して、反対側を焼きます。

同時に卵も焼きます。


卵は慎重に中に入れましょ。



Canon EOS 70D | 1/60sec | F/3.5 | 39.0mm | ISO-800


卵の透明な部分が見えなくなったらオッケーです。


見た目のためにコショウをすこしかけましたが、

ほぼなんの味もしないので、必須ではありません。



さて、これはちょっと横に置いといて、

2枚目の食パンを焼きましょ。



Canon EOS 70D | 1/50sec | F/3.5 | 32.0mm | ISO-1250


同じく食パンを焼いて、ひっくり返したら

チーズを乗せます。



食パンの熱と、卵食パンの熱でチーズは十分に溶けますので、

ここで完璧に溶けてなくても大丈夫ですよ。



映画『めがね』にも出ますよね。


「大切なのは、あせらないこと」




写真はないですが、チーズにケチャップを好きなだけ乗せて

パンを合体させます。



Canon EOS 70D | 1/60sec | F/3.5 | 44.0mm | ISO-1000


すごい!!


こんなにおしゃれなトーストが完成!!



Canon EOS 70D | 1/60sec | F/3.5 | 50.0mm | ISO-400


僕はケチャップをあんまりかけてないので、

ケチャップの味よりは

チーズの味卵の味食パンの味

よく感じられました。


ケチャップの量は本当に

自分が好きなだけかければいいです。




あぁー今日はイタリアに旅行に来てるみたいだ。

이 글을 공유하기

댓글(0)

Designed by JB FACTORY