ほっともっと焼肉ビビンバ、韓国人の感想と分析、カロリーや価格まで

日本に来て9ヶ月ぐらいなりまして、ちょうど「韓国の辛さが懐かしいなー」って思ってたんですよ。

ところが、ほっともっとが6月新メニュービビンバを出してくれました!!

ありがとうございます!! ほっともっとさん!!


13日にもなんか辛い弁当が新発売されるらしいですね、ガパオライス?

なんか知らんけど、出てきたら食べてみます。


後、焼肉ビビンバと同時に焼肉弁当が復活したらしいです。これも食べてみないとー

忙しくなるね!!



価格は560円で、半熟たまご抜きは490円らしいです。

安くもないけど、高くもない。まぁまぁかな。



結構美味しそうですよね!!

でも、韓国のビビンバとはすこぉし違います。

韓国のビビンバはですね、目玉焼きを使います。温泉たまごが入ったビビンバなんて見たことがない。

後、ビビンバにキムチが入るなんてめったにないですー


まぁ、温泉卵好きだし、キムチも好きだからいいけど。



Canon EOS 1000D | 1/25sec | F/2.8 | 28.0mm | ISO-100


こんな感じかな?

ここに目玉焼き乗せれば完璧なビビンバです。


ちなみにビビンバっていう名前はですね、混ぜるの韓国語「ビビダ/비비다」.とライスの韓国語「バッ/밥」が合体して作られた名前です。

ビビンバとか、ビビン冷麺とか、全部「混ぜるご飯」、「混ぜる冷麺」の意味です。


https://www.wikipedia.org/

これがビビン冷麺です。



Canon EOS 70D | 1/50sec | F/5.6 | 38.0mm | ISO-320


なんかトロピカーナをもらっちゃいました。

辛いからくれるのかな? たまたまイベント同時に始めたのかな?


蓋に温泉たまごがそっと入ってます。

いろいろ工夫しましたね、いいね、これ。


Canon EOS 70D | 1/50sec | F/5.6 | 30.0mm | ISO-800


焼肉が真ん中にあって、周りにキムチナムルがいっぱいあります。

結構健康的に見えますなー


よ、豆もやし!! 久しぶりだな!!

大根ナムルも元気だった? 人参は昨日も食べたからいいや。

小松菜? はじめましてー


Canon EOS 70D | 1/50sec | F/5.6 | 33.0mm | ISO-400


真ん中に温玉を乗せようとしたんだけど、無理でした。

僕うどん屋でバイトしてたから、温泉たまご乗せるのは結構自信あったけどねー悲しくなっちゃった。


まぁ、美味しそうな普通の温玉です。


Canon EOS 70D | 1/50sec | F/5.6 | 33.0mm | ISO-500


ビビンバのたれです。

コチュジャンよりは少し水っぽい感じでしたね。

韓国ではコチュジャンごまだれとかを入れて混ぜます。


辛さが調節できるように左側に小辛、中辛などが書いてます。


Canon EOS 70D | 1/50sec | F/5.6 | 39.0mm | ISO-1000


だが!!

僕は韓国人なので、一応全部入れてみました!!


でもなー俺辛いの苦手なんだもんなー

色すごくないですか? うわー辛そう!!


Canon EOS 70D | 1/40sec | F/5.6 | 31.0mm | ISO-500


日本の丼は混ぜずにそのまま食べるのが当たりまえですけど、韓国は混ぜるのが基本です。


知ってますか?

韓国はカレーも混ぜて食べるんですよ。


食べてみた感想はですね。

韓国人である僕の感想はですね...


まずは、温泉たまごのせいなのか結構水っぽい感じでした。

半熟たまご好きだけど、やっぱビビンバは目玉焼きだな。


あと、辛い!! 頭がピクピクする!! 体温上がる!!

でもー、本当韓国の辛い味だなーって思いました。

ちょっと涙が...うそうそ、さすがに涙は出なかったけど懐かしい味でした。


結構美味しいですよ。一回挑戦してみてください。

ありがたいーほっともっと。



最後に気になるカロリーはですね。

684Kcalです!!そんなに高くないでしょ?

野菜がいっぱい入ってるから脂質もそんなに高くないし健康的ですよ!!

ぜひ!!

이 글을 공유하기

댓글(0)

Designed by JB FACTORY